2008年12月07日

フィクサー 映画

今日の動き、最近の動き
は投げっぱなし映画。悪シナリオ。 『フィクサー』はよくわからん。3回ぐらい見ないとわからないカモ。 『地球の静止する日』はつまらなかった。古い映画だからしょうがない のかも。新作は大丈夫かね? ●ロケテストはいつも恐ろしい。 ...(続きを読む)

フィクサー
フィクサー主演ジョージ・クルーニー監督がやり手!出演料1700万ドルのジョージ・クルーニーをフルに使った。制作費が2500万ドル残りの800万ドルで良くこれだけの映画が作れた!監督を絶賛するしかない! ...(続きを読む)

JUNO/ジュノ
ノーカントリー(受賞) ゼア・ウィル・ビー・ブラッドフィクサーつぐないJUNO/ジュノ微妙だ。良くも悪くも普通で、ならではという作品がない。 一つ選ぶとしたら…迷うな。 「フィクサー」は外れるな。「つぐない」も外れる。「ノーカントリー」も外れる ...(続きを読む)

総括 2008年度 映画
『チーム・バチスタの栄光』『フィクサー』『ブラックサイト』 『僕の彼女はサイボーグ』『ランボー最後の戦場』などなど。 『ダークナイト』(12/10 DVD発売)は見てなかったな〜・・. 実話を基にした映画で 『アメリカを売った男』『告発の ...(続きを読む)

座頭一と歌舞伎
座頭一の映画も見た。勝新太郎が好きなんですけど 目の見えないアンマさんで人を殺す人ですけどね。 始まって一分で「カッコイイぞぉーー!!」とか叫んでしまった。 片岡鶴太郎さんとか色々出てた。鶴太郎さんもスゲェカッコイイ、役 ...(続きを読む)


オンラインDVDレンタルの★TSUTAYA DISCAS★キャンペーン中!

映画フィクサーについて教えてください。
映画フィクサーについて教えてください。フィクサーを観たのですが、ちょっと分かりにくい部分があったので、質問させてください。丘の上に馬が3頭いて、あれを眺めるために車外に出たのは、なぜでしょうか?偶然ですか?あそこで車内から眺めていたとしたら、爆死していたのでジエンドだったかと思います。でも、ストーリー性から言って、何かしらの因果関係があり車外で眺める必要があるという設定になっていたのでは?と思っています。あと、あの子供が電話で伝えて、殺された弁護士がマーカーを引いていた赤い表紙の本は、どんな位置づけですか?あの本の内容が偶然にもこの事件の全容と一致しているというようなスピリチュアルな話なのかとも感じましたが、どんな関係があったのでしょうか?ぜひ教えてください。ちょっと難しい映画でした。(続きを読む)

外国映画の邦題「フィクサー」などは、原題を変える必要がある?
外国映画の邦題「フィクサー」などは、原題を変える必要がある?先日、アカデミー賞を見ていて、改めて気になったことなんですが。キーラ・ナイトレイ主演、助演女優賞や作品賞を逃した「つぐない」。原題は「ATONEMENT」というそうですが、これについては日本人には聞き慣れない、判りにくい単語なので邦題をつけ作品イメージを伝える、という点で良いと思います。原題「MICHAEL CLAYTON」、マイケル・クレイントンさん。彼は通称「フィクサー」として仕事をしている・・・そんなお話らしいですがそれでわざわざ、タイトルを「フィクサー」にする必要があるのでしょうか?製作側も、役者さんも、映画のタイトルは看板でしょうからそう易々と、理由もなしに変えて欲しくないと思いますが。この場合、普通に「マイケル・クレイントン」。百歩譲って、サブタイトルに「〜 フィクサー」とか?そういう意見はなかったんですかね。日本の配給会社の考えでしょうが、製作側は納得するんでしょうか。(続きを読む)

映画フィクサーを予備知識無く観たのですが、主人公のマイケルクレイトン、映画の....
映画フィクサーを予備知識無く観たのですが、主人公のマイケルクレイトン、映画の原題もマイケルクレイトンみたいですが、作家のマイケルクレイトン?クライトン?とは関係無いですよね?映画の原作者がマイケルクレイトン?クライトン?で主人公も同姓同名にしたのかと思って観てたのですが...(続きを読む)

映画「フィクサー」で、主人公のマイケルが車を降りて馬に歩み寄った理由を教えて....
映画「フィクサー」で、主人公のマイケルが車を降りて馬に歩み寄った理由を教えてください。(続きを読む)

映画「フィクサー」に出ていた法務部長はナルニアの氷の女王ですか?
映画「フィクサー」に出ていた法務部長はナルニアの氷の女王ですか?(続きを読む)


音楽配信watchers!
posted by 映画館 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | フィクサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110825933

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。